語学について

スペイン語を話せないけど大丈夫?

安心して下さい。スペイン入国後まずは、スペイン語の基礎を学びます。
スペイン語が話せないのはあなただけではありません。
留学をした殆どの人は話す事ができなくてもこのプレサッカーチームに参加しています。
また、スペインのサッカーで使われる専門用語の授業もあります。
語学学校では教えてもらえない、サッカーで必要な専門用語をプレサッカーチームのオリジナルの授業で学びます。

それによりスペイン語で授業が進み、コーチングスクールの理解ができるようになりスペインサッカーライセンスも取得できるようになります。

例えば「運転する」というスペイン語をサッカーで使う時は「ドリブルする」という意味に変わります。

そのほか用具の名前やサッカーのルール、プレーに関してどのような単語や言い回しがあるのかを学べるプレサッカーチームオリジナルの授業で貰えない特別なスペイン語を学ぶ事ができます。

期間
スペイン入国から6月末まで
例:2018年1月からの18か月コースの場合、計36週間
(720時間のスペイン語集中コース+84時間のサッカーのスペイン語コース)
時間
午前/9:30~13:30…スペイン語集中コース
午後/15:00~17:00…サッカーのスペイン語コース
内容
このスペイン語講座では、生徒に発言する機会が多く与えられ文字の読み書きが中心な日本の語学学習とは違い、会話中心の生きたスペイン語を学びます。

スペイン語集中コースについて

04a_07

始めは不安だった留学生も1ヶ月も立てば、積極的にスペイン語で外国人に話しかけれるようになります。

スペイン語のコースではコミュニケションにフォーカスして進んでいきます。

生徒には発言する機会が多く与えられ、街中で利用されているスペイン語が理解できるようになります。

もちろん、分法や単語の習得も重要視していますので、理解力と書き出しによる表現力も学んで頂けます。

サッカーのためのスペイン語の授業の様子

最長10ヶ月、スペイン語を学ぶことが出来ます。

スペインサッカーライセンスの取得を目指すコースであるプレサッカーコースはあなたの語学レベルに合わせたコースの選択ができます。

スベイン語の学習時間はエクスプレスコースで2週間、ベーシックコースの6ヶ月間ハイクオリティコースの10ヶ月間であなたが学びたいスペイン語の学習期間から選ぶ事ができます。もちろんの時間が多ければ多い程スペイン語も上達します。

さらに日常会話だけはサッカーで使えませんので、スペインのサッカー業界で使われている業界用語、サッカーで使うスペイン語の講座も合計84時間を受講して頂きます。プレサッカーチームオリジナル授業サッカーのためのスペイン語コースはプログラムの期間中に計84時間を受講することとなり、午後に開催されます。

このコースでは、これらのスペイン語講座を学び終えた時には、行きつけのカフェで顔見知りになった店員さんと挨拶以上に個人的な会話で盛り上がる事ができ、スペイン語があなたの第二言語となり、スペインがあなたの第二の故郷だと感じられるようになります。

バルセロナの中で唯一3つの重要な機関※に認定された学校で学べます。

授業は1972年に創設され言語学習において非常に評価の高いInternationalHouseバルセロナ校開催され、そのクオリティは非常に高いものです。

この語学学校はバルセロナの中で唯一、3つの重要な機関からの認定を受けた学校です。

※EQUALS, Instituto Cervantesy CEELE

アメリカではスペイン語が第二言語として学校で教えられています。スペイン語は多くの国で使われており、サッカー以外でもあなたの役に立ちます。開催校:International House Barcelona

学校はバルセロナの中心地であるカタルーニャ広場とランブラス通りから5分の場所に位置します。6階建ての建物に42の部屋、図書館、インターネットルーム、バルコニー付きのカフェテリアがあります。

まずは無料説明会に申し込む!

▼

スペインサッカー指導者留学の無料説明会はこちら