Q&A

Q:このプログラムのメリットは?

このプログラムのメリットは、 あなたのライセンス取得へ向けて、しっかりとしたサポートの付いた勉強ができます。 コーチングスクールが始まるまでの期間で日本語とスペイン語で準備学習を行い、 またコーチングスクールの期間中でも授業以外の時間を使い、 スタッフから個別にサポートを受けることができ安心です。

Q:出願資格などはあるのでしょうか?

出願資格は健康であり 18歳以上で高卒以上ということが出願資格となります。

それ以外の資格は必要ありません。健康にスペインで過ごしていくためにも長期の学生ビザの申請には健康診断が必要で、さらにバルセロナに来てからコーチングスクール入学には小学生レベル程度のスポーツテストに合格する必要があります。(毎年5,6月実施)。

簡単なサッカーのテクニックテスト(ドリブルやキック)、2000M走、50M走、垂直飛びなどといった簡単なものです。

Q:ライセンスコースプログラムの申し込み後の流れは?

お申込み後、こちらから改めてご案内を差し上げます。

お支払い手続きをして頂き、ビザの取得手続き、オモロガシオン書類(コーチングスク ールに入学するための学位の書き換え)手続きをして頂いた後、スペインに入国してコ ース受講開始となります。 手続きで分からない事があればご連絡下さい。

Q:スペインの気候はどうですか?

スペインの気候はほぼ日本と同じと考えて下さい。
このプログラムが行われるカタルーニャ地方のバルセロナは、 温暖で過ごしやすい地 中海性気候。雨も少なく、1年を通して清々しさを感じられ、気持ち良くサッカーのプ レーができます。冬も薄いコートで十分なくらいです。

Q:スペインでの生活費はどれくらいかかりますか?

バルセロナでの生活費の目安は、ピソと呼ばれるスペインの集合住宅の家賃に 300 ~400 ユーロ、光熱費(インターネット込みが多い)に約 50 ユーロ、携帯電話に 20~50 ユーロ、自炊生活をすれば食費は 250 ユーロ程度です。

交通機関(メトロ、バス)は 月に約 30~50 ユーロ程度で、これらが標準的な一ヶ月あたりの生活費とお考え下さい。 語学学校で紹介してもらうホームステイやピソは若干割高です。 慣れてきたら自分が住んでみたい素敵なピソを探して引っ越すのがお勧めです。

Q:募集期間はいつまでですか?

9月中旬スタートであれば6月、また1月スタートの18か月コースであれば 10月くらいに準備を始めれば大丈夫です。 コースの申し込み・ビザ申請に関しては、スペイン留学代行センターで準備のサポートを無料で受けられます。

Q:スペインでの生活はどの様なものになりますか?

平日の留学生活は、午前に語学学校、昼食を取ってから午後にも授業に参加し夕方 からはインターンのクラブでのトレーニングです。

夜、または週末は自由時間になりま すのでサッカーのトレーニングをしたり、本場スペインのサッカーの試合を見に行ったり、語学学校で出来た外国の友達とカフェなどに出掛けてスペインの文化を感じたりガウディーの作ったスペイン建築を見たり、スペインの環境を身体になじませる事で、さらにあなたの身体にスペイン仕込みのサッカーを覚えさせる事につながります。

まずは無料説明会に申し込む!

▼

スペインサッカー指導者留学の無料説明会はこちら

levante_leassi_allenatore